パティスリー・アシッドラシーヌのブログです。


by acidracine

いよいよ

明日になりました!

フールドゥアッシュ改め、パリアッシュのオープニング!

心から待ち望んでいた天野シェフのお菓子にやっと出会える時が来たんだなと

ほんっとに嬉しく思います。

はっきり言ってあんまり天野シェフのお菓子を食べる機会に恵まれることはなかったのですが、

天野シェフのお菓子を食べたときにこんな風に思いました。

伝わるお菓子。

お菓子をルセット通りになぞって作ることはそんなに難しい事ではありません。

初めての人でも隣に指導者が付いていれば作れると思います。

でも、心に描いた風景や、感情や思いをお菓子で表現し伝えることは

ただ美味しいお菓子を作ることより難しい事なのではないかなと思います。

このお菓子にはこういう背景があってこれを作った人はこんな思いがあって作ったものなんだ

と言葉で教えてもらったその通りの風景がお菓子を食べた瞬間に伝わってきます。

またそんなお菓子に触れることができることはとても幸せなことだと思いますし、

またたくさんの人に天野シェフの作るお菓子やパンに触れてもらえることに喜びを感じます。





天野シェフは僕の前の職場であるケモンテベロのオープニングを手伝って下さいました。

そして、アシッドラシーヌのオープニングも手伝って下さいました。

モンテベロの立ち上げの時のお菓子を夜中に持って行って見てもらいました。

普段、人が作るお菓子などを悪く言うことがない方なのですが、

モンテベロのオーナーである岩永シェフはまた天野シェフにとっても特別な存在であるため

その時は岩永シェフが「お願いします!」って言って下さって重い口を開いてくださいました。

フランス菓子を日本人が作ることの意味や、フランス菓子と向き合う姿勢など、フランス菓子を作るにおいて

技術的な事よりももっと大切なことを教えて頂きました。

その時もやっぱりだめだしをされることはありませんでした。

もっとも心に響いたのは「何がしたいのかわからない」って一言でした。

このお菓子にどんな意味があるのか、このお菓子を食べて頂くお客様に何を感じてほしいのか

全く見えてこないと言われました。

それまでも岩永シェフに同じことを言われながらも気が付かなかった自分のお菓子の欠点が

そこではっきりと見えてきました。

理解するには時間が必要ですが、自分が生まれ変わる事に時間はいらないと思います。

間違えに気づきまた改める、それの繰り返しです。

あの時天野シェフに頂いた言葉は、今も自分のお菓子作りにおいて基盤になっています。
(まだまだですが・・・)

と、勝手にそして、一方的に思いを書いてしまいましたが大丈夫かな?

天野シェフ、マダム、スタッフのみなさん、(おめでとうございますはまだ言えないので)頑張ってください!

僕も今日の夜中から応援駆けつけます。

張り切って掃除したいと思います!

明日が天気でありますように!
[PR]
# by acidracine | 2013-07-05 12:15

とりとめもない独り言

こんばんは。

今日もたくさんのお客様にご来店頂き、本当にありがとうございました。
また、早い時間で商品が無くなってしまい、本当に申し訳ありませんでした。


そして、今回はお店からのおしらではありません。

ただの独り言です。

良ければお付き合い下さい。

どうしたどうしたとお思いでしょうが、実は今日凄く嬉しい事があったんです。

それは、小さな小さなパティシエの卵が会いに来てくれたことです。

彼女との出会いは、もう何年も前です。
ケ・モンテベロが京都伊勢丹さんでのサロンデュショコラに初めて出店した時の事でした。


講習会を終えた後、可愛らしい封筒に包んだ想いのこもった手紙を握りしめて来てくれた子がいました。
その手紙には、「シェフのようなパティシエになりたい」という想いが綴られていました。

そして、シェフはその時生まれて初めて、サインを求められる事になるのですが。笑

サインなんか書いた事がないので、ただただ「橋本太」と漢字で書いただけのサイン。

そんなサインを嬉しそうに受け取ってくれた彼女。


今日、久しぶりにお店に来てくれて、

「専門学校のオープンキャンパスに行って来ました」という報告をくれました。


彼女は、あの時から抱いていた夢に向かう為の一歩を踏み出そうとしていたんです。

当時彼女は中学生でした。
今ではもう高校3年生です。


思い続けた夢に向かう彼女が、とても輝いて見えました。


今日は彼女に、本当に素敵な気持ちを頂きました。

また何年か先には、職人としての悩みを相談に来たりするのかなぁっと思うと、なぜだか親戚のおばちゃんになったような気持ちでいっぱいでした。

出会いって、本当に素晴らしいですね!

私も、お店にきてくださった、たくさんのお客様との出会いを毎日頂いてます。
もっともっと、この出会いを大切にしていきたいなぁっと思いました。



すいません。
感動のあまり、とりとめもない独り言を書いてしまいました。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。


そしてそして、最後にもう一言だけ言わせて下さい。



夕貴ちゃん!!

頑張れっっ!!




マダム
[PR]
# by acidracine | 2013-06-08 23:51
連続してのUPですいません。

おはようございます。
急遽4連休も頂き、本当にありがとうございました。
新しいスタッフを交え、話し合いの場を設ける時間を頂きました。

もうすぐ、新しいスタッフが引越しを終え、仲間に加わります。
今から、ワクワクドキドキです。

そして、お店からのお知らせです。

アントルメのご予約を開始させて頂きます。

もちろん、お電話でもご予約を受けさせて頂きます。
ただ、申し訳ありませんが、一週間のお時間を下さい。

ご予約の日から一週間後でのお受け渡しとなります。

今日ご予約頂きますと、15日土曜日での受け渡しです。

ただ、毎日何台かアントルメはお作りさせて頂いてます。
お電話等を頂いた時点で、ショーケースにアントルメが並んでいる物に関しては当日での取り置きもお受けさせて頂きます。

ややこしくて申し訳ありませんが、何卒宜しくお願い致します。

そして、申し訳ありませんがプティガトーのご予約は、もう少しお待ち下さい。

また体制を整えて、ご案内させて頂きます。

マダム
[PR]
# by acidracine | 2013-06-08 10:55

また明日から

急に4連休も頂いてしまい大変ご迷惑をおかけいたしました。

お店で仕込みをしている間もお電話でのお問い合わせがあったので

やはりこういったことは良くないなと改めて思いました。すみません。

この連休はスタッフの入れ替えに伴い、スタッフ間の話し合いの時間に充てさせて頂きました。

僕が思い描いているお店の事や、お店の状況、スタッフへの要望、スタッフからの改善案(これはそんなに出なかったですが・・・)いろんなことを話合いました。

これが本当にいい時間になったかどうかの答えはこれから数か月はかかるかと思いますが、現状より一歩前に出たことは確かです。

スタッフ入れ替えといっても明日からスタッフが増えるわけではありません。

むしろ減った状態での再開です。

でも変わらないクオリティー、いやそれ以上のものをお届けしたいと思っています。

いろんな可能性が見えてきました。

新商品考えなきゃ!

また新商品ができましたらお知らせいたします。

今日はこの辺で失礼致します。

明日からまた精一杯頑張りたいと思います。
[PR]
# by acidracine | 2013-06-08 00:44

臨時休業のお知らせ

おはようございます!!

今日もなんだか良い天気ですね。

お店の前に出ている植木達も新芽がどんどん出てきて、綺麗な緑になってきました。

生命を感じますね。

と、少しスピリチュアルな朝を迎えました。

オープンから2ヶ月半を迎え、相変わらずたくさんのお客様にご来店いただき、本当に有難うございます。

オープンからのバタバタからは落ち着き、少しゆっくり接客らしい事もできるようになりました。
それでも、お客様にお店を本当に楽しんで頂けるようになるまでは、まだまだやらなくてはいけない事がたくさんあります。

オープンからの2ヶ月半、スタッフには本当によく働いてもらいました。
かなりの過酷な環境の中、それでも歯を食いしばってついて来てくれたスタッフがいます。

絶対数として、人員が足りなくなってしまったため、募集をし、新たに仲間になるスタッフを迎える事となりました。

新しく入ってきてくれる仲間と、改めて、私達がどんな想いでお店を作り上げたのか、どこに向かっていきたいのかを伝える時間と、

前に書きましたが、歯を食いしばってついて来てくれる仲間を、少し休ませてあげる時間を頂きたいと思います。

忙しい毎日の中で、時間に追われるだけの仕事をしていると、どうしても意思の共有が難しくもなってしまいます。

改めて想いを一つにする時間が欲しいと思いました。

前置きが長くなりました。

そういう事もあり、

来週の

6月4日(火)〜7(金)

四連休を頂きます。

突然の報告ですいません。

四日間、全部スタッフが休むわけではありません。
商品を補充する時間にもさせて頂きます。

3月の末、4月にはスタッフも新しく増え、お店が落ち着く事をお客様とお約束しました。

その約束がやっと今果たせると思います。

どうか、少し、お時間を下さい。

そして、来週、週明けのアシッドラシーヌの変化をぜひ楽しみにしていて下さい。

マダム
[PR]
# by acidracine | 2013-06-01 10:55