パティスリー・アシッドラシーヌのブログです。


by acidracine

再オープン

決めました!

11月1日から再オープンすることに致しました。

10月中には何とか再オープンしたいと思いやってきましたが、残念ながら叶いませんでした。

お休みの期間もお客様が覗いてくださって声をかけて下さって、ありがたいのと早く再開したいという思いは強くなるばかりでした。

休業中のスケジュールは、始めの1週間は今までできなかった書類の整理などに追われる日々でした。

次の1週間で人が入ってきました。ここからオープンまでの間ずっと研修をしてきました。

本当なら今日が再オープンの予定日に設定していたのですが、まだ多くの不安を残していたので、急遽来週に変更致しました。

最後の1日まで自分たちができることを精一杯用意して、お客様をお迎えいたしたいと思っています。

再オープンの際、色々をご迷惑をおかけすると思います。

その場で起きた問題は必ず改善し1日でも早くお客様に満足していただけるお店にしていきたいと思います。

新しいアシッドラシーヌのスタートを見て頂けたらと思っています。

そして今後の予定ですが、お休みに入る前に縮小営業をするといっておりました。

その営業方針に対してもすごく悩みました。

毎日野営業時間を短くするか、それとも営業日数を削るのか、いずれにせよお客様にご迷惑をおかけしてしまいます。

どうするべきなのか、どういった形がお客様に負担のかからない形なのか。

どうすれば最短で通常営業に近づけるのか。

たくさんの方がアドバイスを下さいました。

悩みに悩んだ結果、1日から3日間、金、土、日と営業させて頂き、翌週も金、土、日という形で営業させて頂きます。

とにかく今お伝えすることができるのはそこまでです。すみません。

その翌週から営業日を増やしていけるように改善していけるように取り組んでいき、少しでも早く通常営業できるようにいていきたいと思っております。

とにかく週末だけは必ず営業しておりますので週末にお使いいただけるアントルメでしたらご予約は可能になりました。

早くお客様にお会いしたいです!
[PR]
# by acidracine | 2013-10-26 08:32

きっと

本日6日をもって少しの間ですが休業させて頂きます。

前回書いた記事を読んでくださりたくさんの方からご心配頂き、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも、お声掛け頂けてお話しできたことはとても嬉しく思います。

中には「これ読んでみて」って本を貸してくださるお客様もいらっしゃいました。

心にぐっとくる本でした。熟読して成長できるきっかけになればと思います。ありがとうございます。

正直こんなにお声掛け頂けるなんて思ってもなかったので、とてもびっくりしています。

そして、こんなにたくさんの方に見て頂けてるんだなという実感とともに責任を感じました。

もっと成長してきっといい形で再開できると思いますのでどうか少しだけお時間を頂きます。

末永く楽しんでいただける、納得のしていただけるお店を目指して。



頑張ります!
[PR]
# by acidracine | 2013-10-07 01:01

お知らせ

夏休み中ブログあげることがやっぱりできなかったです。

すみません。

夏休みを頂き、いろんな意味でリフレッシュとこれからのことを考える時間が取れました。

また後日夏休みのことはアップするとして

今日は大切なお知らせがあります。

ずっとずっと考えて、悩んできましたが決めました。

10月6日をもって一時的にですがお店を休ませて頂きます。

そしてもし再開できたとしても少しの間縮小した営業とさせて頂きます。

本当に申し訳ございません。

お休みの期間が決まっておらずご案内できないのですが

少しでも早くお店を再開したいと考えております。

10月中には再開いたします。何が何でも。

今までも臨時休業を頂いてしまっていましたが、今回は臨時休業という事では済まなそうです。

僕にとってもとても思い切った決断なんです。

余裕なんてありません。

でもここで一旦区切らなければ自分の理想に近づくことすらできないと判断したためです。

どうかご理解のほど宜しくお願い致します。

この世のすべてが信頼、信用でできていると思います。

信頼はお金では買えません。

信頼を得るためにはとても時間を要すると思っています。

僕たちはお菓子を提供することで信頼を得るよりほかありません。

お客様から信頼を得るために日々懸命にお菓子を作っています。

だから手は抜きません。

信頼は一度逃すとかえって来ません。

いつでも待ったなしの状態なんだと思います。

大きく構えているお店もすごく立派ですが、小さくてもお客様との絆(信頼関係)が強いお店は

とてもいいお店だと思います。

来ていただいたお客様すべてを満足させられるとは思っていません。

自分が作るお菓子が自分は美味しいと思っていてもお客様はどう思われるかという事もわかりません。

確かなことは、自分がやりきったかどうか。

正解がない分、言い訳もたくさんできると思います。

でもやりきった結果届かないのであれば少なくとも言い訳をするような事はしなくてすむと思います。

もちろん気が付かなかったことや至らない部分は多々あるのでその都度起動修正をかけながら前む

しかないので、謝ることはあっても言い訳はしません。

では自分が今お客様から信頼を得るためにはどうしたらいいのか。

日々を積み重ねることで得られる信頼こそがとても強く硬い信頼関係になると思います。

それでも、至らない日々を繰り返すより少なくても納得のいく状態を楽しんでいただける

方が今は先決だと思いました。

まだまだ先は長いです。

そしてまだ始まったばかり。

いつも勝手な事ばかりで本当にすみません。

自分は人間的に未熟なんだと思います。

ただひたすらお菓子のことを考えて生きてこれた今までとはちょっと違ってきたことに

ちょっと気が付きました。

僕が生きててもし人に必要として頂けるとしたらそれはお菓子を作ること、それだけだと思っています。

(ました?)

他で迷惑はかけたとしてもここでは迷惑をかけてはいけない、そう思ってました。(ます?)




決して下を見ない。

後ろを振り返らない。

そしてうろたえない。

僕は雲の上にいるんじゃない。

今を生きている。

そして、すごいなーってあこがれるものを追いかけている。

しかもそれはとても早くとても小さい。

自分なんて全速力で走らないと置いていかれてしまう。

全速力で走ってたら転ぶことだってある。

だからすぐに立ち上がりまた走り出す。

楽しんだことなんてなかった。

今転んだ。

しかもよく転ぶようになってきた。

その小さなものをよく見てみると、実はずっとそこにいる。

追いかければ離れていく。

それでも以前よりかはその小さなものが見えてきた。

近くなってきている。

僕一人ではどうしようもないんだと思う。

今まではそんな僕を見てたまたま助けてくれる人がいただけなのかもしれない。

走るだけではなく、頭を使う必要があるんだろうと思う。

そしてもっと助けてくれる人に的確なアドバイスを送る必要もあるんだと思う。

絶対にあきらめない。

自分ならできると信じている。


・・・と、書きなぐってみましたが、今の僕の心の中はこんな状態です。

ただ突っ走ってきた今までをリセットし新たなチームでまた再開しようと思っています。

その時にはどうかまたアシッドラシーヌを宜しくお願い致します。

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございます。


chef 橋本
[PR]
# by acidracine | 2013-09-30 23:28

前半戦終了!

本日も突然の大雨などでお足元の悪い中、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。

3月10日にオープンして以来、明日から夏季休暇の為、初の9日間というまとまったお休みをいただきます。

オープンして今日まで本当にたくさんのお客様に支えられてここまで来たんだなと、改めて実感し、とても感謝の気持ちでいっぱいです。

お店としての問題は前半戦は終了したものの、まだまだ課題は山積み。

でも、オープンから今日までにクリアした課題も少しはありました。

まだまだ成長しなければお客様に納得していただけるお店にはならないと思います。

後半戦は前半戦に残した課題をクリアしつつ、さらに理想に近づけるように努力してまいりますので、

宜しくお願い致します。


ほんとに夜になると肌寒くなってきました。

いよいよ秋到来か!

試作もアイデアも追い付いてない!

この休み期間にたくさんの刺激を頂き、お菓子を生み出していければな。。

他人事じゃないですね。

生み出していきます!

気合だ~!


一緒に働いてくれるスタッフ、まだまだ募集してます!

夢を一緒に追いかけていける方、ぜひ一緒に働きたいです!

ご連絡お待ちしています。

それでは皆様、acidracinesの後半戦でまたお会いしましょう!


(お休み中も、ブログアップできるように頑張りますのでたまに覗いてみてくださいね。)


chef patissier 橋本
[PR]
# by acidracine | 2013-09-03 22:15

どっち?

昨日、バイクで帰ってる途中。。

何台か前のバイクが走り屋らしき車と衝突してた。

その人がアンラッキーなのか、

僕がラッキーなのか。。



僕はこう考える。



今こうしていられることはとても幸運なことであると。

きっとやらなければいけないことが僕にはあるんだと。

いつかそんな時が来るかもわからないその時まで、

こうして普段通り生活できているうちに

やりたいことを、やり抜こう!



もっともっと。。。

頑張るぞ!
[PR]
# by acidracine | 2013-08-31 00:28